ホーム   お問い合わせ  
 
PQI について
ブランドストーリー
会社概要
プレスセンター
採用情報
受賞&証明書
社会的責任
HOME > PQI について > プレスセンター
 
0.15秒以内でアクセス、世界最速指紋ID暗号化セキュリティ、PQI Lockeyが安全性をより一層確約
日期Icon 2016/12/22 ‧製品ニュース
 
 0.15秒以内でアクセス、世界最速指紋ID暗号化セキュリティ、PQI Lockeyが安全性をより一層確約

 

20161222

モバイル周辺ソリューションにおけるグローバルリーダーの1社、PQIグループは本日、「My Lockey - 指紋認識と暗号化ドングル」をリリースしました。指紋認識テクノロジー市場は安定した成長を見せており、最新のMicrosoft Windows 10オペレーティングシステムも生体認証を取り入れている現在、新しいPQI My Lockeyは究極のパーソナルセキュリティに理想的なソリューションとなります。Windows Helloと旧ハードウェア世代間のギャップを埋め、ユーザーが高度な生体認証システムを使用できるようにします。PQIグローバルオペレーションズのCEOSpencer Chiuは、「最近の指紋認識システムの増加は、ICファウンドリをフルロードするために8インチウェハの製造につながっています。これを見て近い将来における指紋認識システムの強みと適応性を確信しています。PQIは複数のリソースを統合し、バイオテクノロジー分野にも深い知識を有する経験豊富な研究開発チームを招集し、データ保護を強化しながら個人識別プロセスを簡素化した、My Lockeyを生み出しました」。

 

 

PQI My LockeyMicrosoft Windows 10オペレーティングシステムを搭載した既存のPCに対応しています。Windows 10を稼働する旧世代のコンピューターは生体認識ハードウェアを装備していないため、Windows Helloを使用することができませんが、PQI Lockeyがあれば、Windows 10を稼働するPCに差し込み、直感的なセットアップガイドに従うだけで、0.15秒以内で反応する自分だけの生体認証IDシステムを手に入れることができます。それで最新のテクノロジーで既存のPCを強化し、デジタルプライバシーとデータセキュリティを安全に保つことができます。多くのパスワードを覚えることは、デジタル化された世界に暮らす人々が負っている目に見えない負担とも言えるでしょう。通常、パスワードが長いほど、セキュリティの安全性が高まります。英数字の組み合わせで構成すると、より一層破られ難くなります。それでも、ほとんどの主要なアカウントはセキュリティを理由としてユーザーに定期的にパスワードを変更するように求めます。毎回の更新で新しい長い英数字のパスワードを覚えなければならず、人々の記憶力が試されているようです。さまざまなアカウント用に複数のパスワードを覚えることは容易ではなく、パスワードがオンラインで入力されると常にハッキングの危険にさらされます。これらの問題を解決するために、自分だけの生体認証IDがアカウントへのアクセスを可能にする最適なソリューションとなります。一人ひとりの生体認証IDは独特で複製不可能、自分だけが常に持っているため、最高のプライバシーとデータセキュリティを確保することができます。間違いなく、生体認証IDは未来のパスワードとなるでしょう。

 

 

·        最新のWindows 10オペレーティングシステム向けに設計

Microsoft Windows Hello生体認証とPQIフィンガープリントUSBドングルを組み合わせ、アカウントのサインインオプションから指紋認証セットアップのプロンプトに従えば、個人情報を安全に保ち、複雑なパスワードを覚えておく必要がなくなります!

 

·        指紋認証IDでナンバーワン、自分だけの黄金の鍵で0.15秒以内にアクセス

高速で正確な応答性を実現。まばたき1回(0.15秒以内)で、センサーにより生体認証IDを正確に認識します。パスワードの入力と比較すると、パーソナルデータにアクセスするために要する時間はわずか1/3です。

 

·        複製を事実上不可能にする呼吸検出機能と高精度のアルゴリズム

My LockeyAI生体認証検出機能を装備しており、呼吸検出機能と高精度のアルゴリズムで偽造された指紋を検出できるため、ユーザーのデータをより安全に保ち、高度な技術を持つ偽造者にとってもアクセスすることが困難になっています。

 

·        360度検出可能、どの指でもOK

静電容量方式タッチテクノロジーを採用することで、従来の光学式よりも正確さと応答性に優れています。個人情報を安全に保護するセキュリティパスとして、左手でも右手でも、どの指でも使用できます。

 

·        最大10の指紋IDをセットアップ可能

各指紋IDアカウントに対して最大10の指紋IDをセットアップでき、複数の指紋をIDとして設定できます。共用コンピューター(オフィスや銀行、学校など)では表示されるアカウントデータが指紋IDによって決まるため、パーソナルデータにアクセスできるのは自分だけとなり、他者がパーソナルデータにアクセスすることはできません。

 

·        Fast Identity Online (FIDO) アライアンス認定

Fast IDentity Online (FIDO) アライアンスは20132月に発足した業界コンソーシアムです。強固な認証機能を持つ端末間の相互運用性の欠如や、ユーザーが直面している複数のユーザー名とパスワードを作成し記憶しなければならないといった問題に対応することを主な目的としています。また、不正なトロイの木馬プログラムによるパスワード取得も解決します。電子商取引、オンライン支払い、ソフトウェア/ハードウェアシステムインテグレータ、または従来のPKIトークン認証を問わず、PQIフィンガープリントUSBドングルはFIDO認定を取得しており、プラットフォーム/システム相互運用可能で、最新のデジタルデータセキュリティニーズに対応します。

 

 

 

これが自分のパスワード!

長い英数字のパスワードに苦しめられることはもうありません。PQIの最新製品My Lockeyは人とマシンを融合するようです。パスワードを入力する必要がなくなり、誰もが固有で持っている指紋をセキュリティの黄金の鍵として使用できます。使い方もとてもシンプル。PQI My Lockeyと指を使えば、いつでもどこでも不正アクセスからデータを安全に保護できます。今後は、オフィスにいても、移動中でも、銀行や学校にいても、データセキュリティを損なうことなく、My Lockeyを共用コンピューターで使用できます。My Lockeyを利用して、「My favorites(お気に入り)」にアクセスし、お気に入りのソーシャルメディアやオンラインショッピングサイトにログインできます。また、電子商取引やオンライン支払い、クラウドデータベースへの接続などの認証として使用すれば、デジタル世界の安全性がより高まり、指先1つで、自分だけが利用できるようにすることができます。最新の生体認証テクノロジーでデジタル世界のセキュリティを確保し、苦労させられてきたパスワードは捨ててしまいましょう。My Lockeyで、あなたの指先が鍵になります!

PCはインテルCore i7プロセッサを搭載している必要があります

 

製品仕様:

寸法:20.0mm(長さ) * 16.5mm(幅) * 8.0mm(高さ) ±0.1mm

重量:3.0g ± 0.5g

インターフェイス:USB 2.0

対応OSMicrosoft Windows 10 Home/ProWindows Hello生体認証要件に対応

ステータスLED:あり

保証期間:1

 
情報検索
~


PQI について 受賞&証明書 採用情報 サイトマップ 著作権・商標等について 個人情報の取扱いについて
Copyright (c) 2011 PQI, All Rights Reserved